×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

初めての化粧の仕方を学ぼう

初めての化粧の仕方

初めての化粧の仕方を学びましょう。
基本さえ判れば、後は応用なのです

  
初めての化粧の仕方を、誰に学びますか?
多くの人は、友達から、化粧の仕方を学ぶと思うのです。
でも、その友達は誰から学んだのでしょうか?
つまり、初めて化粧をするとき、
化粧の基本をプロから学ぶ人はいないのです。
今、女子学生の化粧をしている人を見てみると、
ほとんどの人の眉毛が細いのです。
初めての化粧となると、眉毛の手入れの仕方も、
友達同士で教えあうのでどうしても同じになるのでしょう。
ですが、今、俳優やモデルの人の眉をみいると、
実は、しっかりとした眉をしているのです。
化粧で参考になるのは、化粧品のTVコマーシャルなのです。
化粧品のコマーシャルに出てくる女性を見てください。
眉が細い女性はあまりいません。
このように、友達に教えてもらうと、
今流行りの化粧法ではなく、
間違った化粧の仕方を学ぶことになるのです。
初めて化粧の仕方を学ぶのであれば、
化粧のプロの方法を学ぶほうがいいのです。

初めての化粧の仕方を誰に学ぶ?

初めての化粧の仕方の仕方を誰に学びますか?
一番いいのは、上に書いたように
化粧のプロに学ぶことがいいのです。
でも、普通であれば、プロに学ぶことが出来ません。
では、どうすればいいのでしょうか?
簡単なのは、本から学ぶことなのです。
化粧の基本は、ナチュラルメイクです。
ナチュラルメイクであれば、どの人の本を読んでも内容は、
あまり違うことはありません。
化粧の方法は、プロでもそれぞれ違うので、
基本である、ナチュラルメイクののみ、
本で学ぶようにすればいいのです。
本格的な化粧の仕方は、
自分にあった化粧品を見つけてからになります。
でも、化粧の基本がしっかりしていないと、
どんなメイクをしても変なメイクになってしまいます。
でも、本では、ナチュラルメイクもわからないという人は、
実際にプロにメイクをしてもらえばいいのです。
最近では、メイキャップアーティストが、
自分の店を開いています。
そこで、ナチュラルメイクのみしてもらい、
彼らが、どのように化粧をしてくれるのか観察すればいいのです。
化粧の基本こそプロに学ぶべきなのです。

初めての化粧の仕方を学んだら

初めての化粧の仕方を学んだら、
自分の肌についても勉強しておきましょう。
化粧は、肌の状態により変わってきます。
化粧は、基本的に自分の不足な部分を
補うことと考えています。
それは、肌の色を良く見せるために
ファンデーションを塗ることだけではなく、
自分の肌の状態を把握し、
常に最高の状態に持ってくることなのです。
そのためには、肌の分析をプロにお願いすることなのです。
肌の分析をしてくれるプロとなると、
エスティックサロンでも調べてくれますし、
他にも、フェイシャルサロンでもわかります。
そこで、肌の状態がわかってから、
自分にあった化粧品を選ぶことになるのです。
肌の状態が良くないと、どんな化粧をしても、
肌になじむことは無く、浮いたような化粧になります。
最近では、特に肌の状態を重要視し、
まずは、肌を整えることにお金をかける人が多いのです。
家を建てるのに、土台が重要なのと同じですね。
それが、出来てから、自分に不足している部分を、
矯正する化粧を施す必要があるのです。
たとえば、平べったく見える顔であれば、Tゾーンや、
頬に白っぽいメイクを施すことにより、
メリハリのある顔になるのです。
本格的に化粧をする前に、まずは、肌を整えましょう。
ビオデルマ サンビシオの激安通販アイライン引き方情報初めてのメイク術結婚運や恋愛運をUPしよう内職で稼ぐ占いを学ぶこくみん共済
Copyright (C) 2008 All Rights Reserved.